那覇まちま〜い 「国際通りの裏路地「松尾、那覇の細道」」参加して来た その2

DSC07470.jpg
(撮影日2014年11月24日 SONYα7で撮影)
那覇まちま〜いのコースに参加して内容をレポートしています。内容は知りたくないって方は、記事の続きに進まないようご注意下さい
DSC07471.jpg
国際通りから一本入ればそこは入り組んだ路地になっている
観光客が多くて賑わっている場所のすぐ裏手って感じがしない

DSC07473_2.jpg
車同士がすれ違えないような細い道も少なくはない

DSC07476.jpg
このコンクリート塀のした部分は工業指導所跡
染色、機械、陶器、漆器の4部門にわかれ研究技術指導など行われていた
沖縄戦で破壊されてしまったが、僅かにコンクリート部分が残されている

DSC07478_2.jpg
奥には県庁が見える
戦前も県庁は現在の場所の近くにあり、この場所の県庁のすぐ近くであった事がわかる
ここでは、沖縄の政治家、瀬長 亀次郎も学んでいたという

DSC07479.jpg
塀には銃弾の跡が残っていた

つづきます
※この記事は、まちまーいガイドさんのお話と、当日配布された地図資料を参考しながら書いています
 




コメント
言われないと気付かない場所に
取り壊さずに部分的に歴史が残っているんですね。
  • 2014/12/13 4:39 PM
沖縄は戦争で多くの物が破壊されたけど、
わずかに残された部分が今でも点在します
そんな場所を巡る事が出来るのはとても興味深いです
  • クスノキレイ
  • 2014/12/13 10:20 PM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

阪神のニュース

powered by プロ野球Freak

更新情報をお知らせ

ランキング登録してます。よろしくお願いします。

お問い合わせ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM


©ari