【最終回】軽便鉄道糸満線を辿る旅9(糸満駅 糸満市)

DSC_7499.jpg
兼城駅から糸満駅へと向かう汽車道跡
未舗装の路地がそれ
県道77号線と並走する路地が所々残っている
 
DSC_7502.jpg
左をの道路が県道77号線で
右の建物の裏が汽車道跡
細くて入りにくい道なので路線を辿る場合は注意して欲しい所
DSC_7503.jpg
未舗装部分が先ほどから続く汽車道跡

DSC_7505.jpg
この農道のような道も汽車道跡ではないかと思われる
糸満駅に行くまでの道のりは現在住宅地等になっている場所が多く、現在の県道77号線から大きくズレる部分もある

77号線を横断した住宅地の中に糸満駅跡がある

県道側から撮影
この細い路地の突き当たりから当時の駅構内になっている
糸満小学校の近くまで構内だったという

DSC05129.jpg
今は空き地になっている場所が駅があった辺りといわれている
糸満駅の便所跡というのがあるようだが、空き地といえどおそらく私有地だろうという事で中まで入るのは遠慮した

与那原駅は復元されたが、糸満駅はこの場所に復元は難しそうだ
周囲は完全に住宅密集地であり、車も通れない程の細い道で繋がっている(軽自動車はギリ大丈夫か?)

大正12年7月10日に営業開始の糸満線
総延長18.3km
5市町14駅の路線だった
汽車道跡が何カ所も残っており、畑の中を車で走っているときは電車の車窓から眺めている様な気分になれる
今回の旅はこれにて終了だが、糸満線沿線近くに色々な史跡や拝所などがあるので別の機会にまた訪ねてみたい

最後までおつきあい頂きありがとうございました
残る嘉手納線も旅をしたいと思っています(まだまだ途中…)次の旅にも是非おつきあい下さい

参考文献:歩いてみよう!おきなわ軽便鉄道マップ(ボーダーインク社)
 




コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

阪神のニュース

powered by プロ野球Freak

更新情報をお知らせ

ランキング登録してます。よろしくお願いします。

お問い合わせ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM


©ari