軽便鉄道糸満線を辿る旅4(喜屋武駅・稲嶺駅 南風原町)

DSC05053.jpg
今回は二駅紹介
まずは喜屋武駅
空港自動車道の高架下あたりにあったという
この場所はわかりように思えたが、案外探すまでに時間がかかった
目印としては沖縄電力 南風原変電所へ行けばよい
写真には写っていないが、左側が変電所だ
このあたりはまだまだ畑の多い地域
DSC_7440.jpg
変電所近くの汽車道跡と思われる道
路線は現在舗装道路になっている場所へと続くが、こうして一部未舗装の道もあるようだ
実はこの道を探すのにかなりの時間を費やしている
地図を見間違え、次の駅を探したがいっこうに見つからずグルグルと回ったが
那覇から行く場合は、喜屋武駅のあった変電所の近くの交差点を通過し、一つ先の
喜屋武(南)交差点からUターンする方がする
変電所の交差点の少し手前のかなり細い道を行けばいいのだが、ご覧の通り道とは思えないので見落としがち

DSC_7442.jpg
舗装道路に出てからも、次の駅を探すのが結構難儀
この道を進むと県道48号線につぶかる
軽便鉄道はそのまま真っ直ぐ進んでいたが、現在は道路は無く畑になっているので少しばかり迂回
稲嶺駅に向かうこの道で、列車事故があった
軍の弾薬類を輸送中だった汽車が爆発したというのだ
この事故で女学生を含む200名を超す死傷者が出たという
昭和19年の事だ
今はひっそりとした道路だがこんな悲惨な過去があったとは

DSC05057.jpg
この畑の辺りが稲嶺駅がかつてあったと言われる場所
乗降客が多い駅だったと伝わる

現在この辺りは地域の方の車しか通っていないのだろうか非常に交通量の少ない場所だった

次回は屋宜原駅 八重瀬町へと進んで行きます

参考資料:歩いてみよう!おきなわ軽便鉄道マップ(ボーダーインク社)
 




コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

阪神のニュース

powered by プロ野球Freak

更新情報をお知らせ

ランキング登録してます。よろしくお願いします。

お問い合わせ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM


©ari